アルバイト採用情報

アルバイトの方

ANA FESTA ?

ANA FESTAってどんな会社?

全国のANA就航空港で、各地の名産品や飛行機グッズ・旅行カバンなどを販売する「ギフトショップ」や、
そばやおにぎりなどの軽食やこだわりの食材を使用したお食事を提供する「フードショップ」を展開しています。

FESTAのお店ってどこにあるの?

ANA FESTAは、国内32空港で計81店を運営しています。
※店舗数については2021年3月16日現在であり、変動することがあります。

ショッピングバッグ

ANA FESTAサービスコンセプトの「旅からつながるしあわせ」を旅模様として表現しました。ANA FESTAを介してお客様お一人おひとりの旅の思い出をつなぐ想いが込められています。

GOOD JOB!

GOOD JOBカードとは・・・
仲間の頑張りを認めたり、「ありがとう」の想いを届けるツールです。ともに働く仲間の良い仕事を認め合うことで、キャストの笑顔を増やし、更なる頑張りへとつなげるために使います。

電子レンジで5秒

ANA FESTAオリジナル「焼マシュマロタルト スモア」はそのまま常温で食べるとモッチリ、電子レンジで5秒温めるととろーりふわふわの食感です。

モデルプレーン

空を飛ぶウミガメのデザインからついたFLYING HONU(フライング ホヌ)の愛称のモデルプレーンが人気です。羽田空港第2ターミナル到着ロビーギフトショップで取り扱っています。

COMEL

お米をもっと身近にお手軽に感じていただきたい!という想いから生まれました。国産米を使用したこだわりのライスバンズに、国産牛のしぐれ煮を挟んだライスバーガーです。

サックリスター

辻製菓専門学校の学生のアイデアをもとに人気洋菓子店フラワーが製造するフランスのサクリスタンというパイ菓子をベースとしたお菓子です。

従業員を「キャスト」と呼ぶのはなぜ?

『キャスト』は、本来、演劇・映画テレビドラマなどの配役や、それを演じる俳優、出演者のこと意味します。ANA FESTAでは、店舗で働くスタッフはもちろん、物流や事務業務で店舗運営をサポートするスタッフを含めた全員が、「各自の役割をしっかりと果たすこと。」「最高のおもてなし提供を目指すことによって自らも輝くこと。」この2つを目指すプロフェッショナル集団であるという意味をこめて、 『キャスト 』と呼びます。

こだわりの味

蕎麦は北アルプスの麓でANA FESTA専任の職人さんが心をこめて手打ちする石臼挽きの二八蕎麦で、香りとコシの強さが特徴です。出し汁は、鰹・鯖・煮干などの旨味をバランスよく配合し、風味豊かでコクあるつゆに仕上げました。

四つ葉のCLOVER

私たちが、たいせつにしている想いをあらわしたもののひとつにクローバーがあります。お店にお越しくださったお客さまはもちろん、その先にいらっしゃる未来のお客さま。私たちを支えて下さる作りてや地域の皆さん。キャストやANA FESTA。すべてしあわせをイメージできるようにそれぞれを一枚の葉に例えて四つ葉=クローバーを身のまわりに配しています。

MOVIE

会社紹介動画

SHOP

どんなお店があるの?

1DAY SCHEDULE

ある店舗の1日の流れ(イメージ)

1DAY SCHEDULE

1DAY SCHEDULE

WE LIKE ANA FESTA !

FESTAのここが好き!

マジメナトコロ

お客様のお話を最後までしっかりと聞き、お客様が何を求められているのかを考えています。

チャレンジできる気風

催事コーナーをまかされ、コンセプト作りから商品選定・陳列の仕方までを企画したり、商材ごとに担当を決め、搭乗客数や季節・天候などを基に発注数を予測したりと、若手のうちから自分の裁量でまかせてもらえる部分があります。

得意を活かせる

自発的に参加できる研修等があり、得意なことを更に伸ばすことができます。

たくさんの人と触れ合える

飛行機が離発着する様子を眺めながら、大勢のお客様をお見送りし、非日常空間で毎日ワクワクしながら働くことが出来ます。

接客スキルの向上

毎日多くの方と接する中で、お客様の表情や仕草など、言葉以外からご要望をくみ取ることや、先輩キャストのお客様への細やかな気遣いを参考に自身の接客へ活かしています。

制服がかわいい

社員にアンケートを取り、2018年に今の制服にリニューアルいたしました。この制服は「わかりやすさ、安心・安全・信頼、温かみ」をイメージしています。ANA FESTAをお客様に選び続けていただくため、制服含め、身だしなみを整えることがとても大切になります。

笑顔が素敵

お客様におすすめフレーバーの試食を促し商品の良さもお伝えすると、お客様も納得してお買い上げいただき、笑顔で応対しました。お見送りの際に「また来ます。」とおっしゃって頂き、「またお待ちしております。」とお伝えすると、笑顔でお帰りになりました。とてもうれしい気持ちになりました。

互いを認め合う風土

「ダメなことはダメ、いいことは褒める。そしてお互いを認める。」そんな風土があります。

和気あいあい

明るく仲が良いだけで無く、気軽に相談でき、一緒に頑張ってくれる仲間がいます。

FAQ

よくある質問

   

現在募集は行っていません

採用に関するお問い合わせはこちら

E-mail:saiyou@anafesta.com
回答にはお時間を頂戴する場合がございます。