商品詳細 商品詳細

あご野焼き

あご野焼き メイン画像
  • あご野焼き 画像1
  • あご野焼き 画像2
  • 米子空港おすすめ

飛魚のことを山陰地方では「あご」と呼びます。また、昔はすべて屋外で炭火を使い焼き上げた事から「野焼」と呼ばれるようになりました。変わった食べ方として、包丁を入れず、ダイナミックに手でちぎりわさび醤油でお召し上がりになりますと舌に素朴な味が広がり一風変わった風味が楽しめます。

スタッフおすすめコメント

そのままでも十分美味しいのですが、磯辺揚げやおでんなどの煮物、チャーハンに加えるのもお勧めです。

価格(税込) 756円(1本)
2,600円(3本箱入)
取扱店舗
製造者 又は 販売者 寿隆かまぼこ
備考 要冷蔵

Hot Topics

  • 人気の空弁